十二月(つき)あそひ 貴重書画像データベース 佛教大学図書館

電子資料庫 > 貴重書画像データベース > 十二月(つき)あそひ (七月から十二月)

次のレコード

>>活字を読む

項目 内容
刊年・出版年等 [江戸時代・寛文頃か]
板元 [製作者不明]
刊行地 [製作地不明]
形態 巻子
員数・数量等 2軸
題簽形態 金砂子散し鳥子紙
表紙形態 紺地に金糸織文様布表紙
裏地形態 雲母引金切箔散し鳥子紙
本紙形態 金彩草花下絵鳥子紙に彩色画および墨書詞書
大きさ(cm) 紙高:約33・3cm、軸高:約34・9cm
詞書 漢字交じり平仮名文(一部振仮名付
備考 紺地に金糸織模様のある布表紙、濃紫の平紐を巻き、見返しには金の箔を置く。厚手鳥子紙に金の下絵を施した本紙は裏地にも雲母を引き、金の切箔を散らした豪華な絵巻である。本紙は狭い部分で幅七・七、広いところでは九五センチをこえる紙を継いでいる。
OPAC URL http://bulib.bukkyo-u.ac.jp/opac/opac_details.cgi?amode=11&bibid=1000382322